先生から教わることは英語だけじゃない-DMM英会話でTOEIC SW対策(22)

DMM英会話

DMM英会話オンラインレッスン27回目

2週間後にTOEIC S&W Testを受けるので、DMM英会話でSpeakingの練習をしています。

今日はシニアのアメリカ人男性の先生でした。初めて自分より年上、それもひと回り以上、上の方でした。

いつもなるべくフリートークに流れないように「さあ、始めましょう!」と自分から言ってしまうのですが、今日は、最初の6、7分、旅行の話をしました。

「私の人生のPassionのひとつは、旅なんだ。旅行中は、Journalを書くようにしている。日記みたいなものだ。最初はとても基本的なこと、どこにいるとか何をしたかとかを書く。その後、自分が何を思ったか、感じたのかを書いておく。それを後で読み返してみると、とても面白いんだ」

I couldn’t agree more!(まったくもって同感)であります。

そして、先生の初めての外国旅行は、自分のルーツであるイタリアを旅したことだと話してくださいました。そのイタリア旅行だけでなく、その後、さまざまな国を旅したことが、新しい文化や言語を教えてくれて、人生を変え、心をオープンにしてくれたと語ってくださいました。

「今、私はブログで、30年近く前に行ったヨーロッパひとり旅のことを書いていて、もう一度同じルートを旅して、30年前と現在とを比べてみたいと考えています」と話すと、

「それはとても興味深いね。

例えばグループ旅行で同じ場所に行ったとしても、ひとりひとりが違う経験をする。それは、自分が誰なのか、どんな意見を持っているか、どんなものの見方をするかが、それぞれ違うからだ。

君は今、30年前とは違う人間になっている。

だから同じ場所を旅しても、違う経験ができるはずだ。風景を見比べてみるのも面白いね」

と言ってくださいました。

まさに、それ!それなんです。

先生とこういうお話ができるのも、マンツーマンのオンラインレッスンならではですね。

今日の先生も、画面上に講師用の模範解答が出てこないとおっしゃっていましたが(どうもここ何日か、先生の画面がそれまでと違うようです)、レッスン後にSkypeチャットで、参考になるURLを送ってくださったり、レッスンノートでも、

「リスニングが苦手と言っていたから、このサイトを参考にしてごらん。4技能を伸ばすためにはこのサイトも参考になるよ」

と、たくさん書いてくださいました。ありがたいことです。

録画を見直すと、自分を見ていて、もどかしくなりますが、先生方は根気よく待ってくださいます。「私には教師という職業は無理だわ」と思ってしまう瞬間です・・・。

では、明日も頑張りますか。

タイトルとURLをコピーしました