EF English LiveもDMM英会話もオンライン英会話の講師はバラエティー豊かなライフスタイル

英会話スクール

オンライン英会話スクールで私が出会った先生たち

オンライン英会話スクールでレッスンを受けていると、いろいろなバックグラウンドの先生と出会います。

様々な個性を持った先生方から学べるのもオンラインレッスンの嬉しいポイントです。

ノマドな先生・個性的な先生

中でも私が興味深く感じるのは、旅をしながら講師として働いていたり、自分の国から離れて暮らしている方々です。

EF English Liveで出会ったカナダ人女性K先生もEFの先生で、最初にレッスンを受けた時はエクアドルにいらっしゃいました。その後、旅の途中でローマやバルセロナの写真を見せてくださったり、「2019年のLunar New Yearにはマラケシュにいる予定」と話してくださったりしました。年齢は恐らく私と同じくらいか少し上なのですが、とてもスピーディでエネルギッシュなレッスンをしてくださる先生です。

EF English LiveのJ先生はヨーロッパを旅しながらオンライン講師をしていらっしゃいます。ある時はギリシャから、またある時はスペインからのレッスンという具合。

DMMのC先生はアメリカ出身、イギリスの学校で学び、今は南アフリカに住んでいらっしゃいます。いつも元気いっぱいで、ポジティブなコメントをたくさんくださる可愛らしい先生です。

DMMのJ先生もアメリカ人ですが、現在カンボジアにお住まいで、いつも含蓄あるお話と旅への情熱を語ってくださいます。

この他、どちらのスクールにも、国籍と現在住んでいる場所が違う先生が多数。

  • オーストラリア出身日本在住
  • オーストラリア出身バリ在住
  • オーストラリア出身アメリカ在住
  • スコットランド出身オーストラリア在住
  • アメリカ出身ルーマニア在住
  • アメリカ出身スペイン在住
  • イギリス出身アメリカ在住
  • イギリス出身八丈島在住(!)

 

これだけたくさんの方が、自分の国を離れ、外国で暮らしているのを聞くと、風景を想像するだけでもワクワクしてきます。

EFはグループレッスンが月30回受けられるのですが、一度担当していただいた南アフリカのD先生は、いわゆる「おネエ」さんでした。髪が長く、伸ばした爪にはマニキュア。生徒の発言がたどたどしくても、小首をかしげてじっと聞いてくださる、物腰の柔らかな優しい先生でした。

またある日参加したイギリス人男性の先生のクラスでは、世界中から集まった生徒4人ほどがすべて女性でした。先生が私たちに呼びかける時、

「Ok, ladies,…」

とおっしゃったのが印象に残っています。

“Lady”と呼びかけられるなんて、日本では普段そう頻繁に体験することではありませんからね。



「FedEXに勤めた後、自分でトラックを数台買って運送会社を経営した」と話してくださる先生や、日本を含めたアジアを旅した話をしてくださる先生もいらっしゃいました。

私はマンツーマンのレッスン時間は、タスクや教材をやるのに集中したい方なので、あまりフリートークはしないのです。それでもこれだけ様々なバックグラウンドを知ることができたり、個性のある先生に会えたり、日本の日常生活では体験できない話を聞けたりします。

1回のレッスンは、ほんの20~25分ですが自宅にいながらにして、これだけ彩り豊かな出会いがあるのは、面白いなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました