パスポート申請 その1 証明写真 Application for a passport 1. Passport photo

旅の準備

パスポート申請のための証明写真撮影はスタジオで

パスポート申請にあたって、証明写真は最初、近所のインスタント証明写真機で撮ろうと思っていました。

近日中にTOEICを受験する予定もあり、2サイズ撮れるボックスがあれば安く済むなと。

 

でも、最近、更新したという友人が、

「パスポートの写真は10年使うし、細かい規定もあるから、ちゃんと写真館で撮ってもらうほうがいいよ」

とアドバイスしてくれました。

費用はなるべく安くしたい。

でも、せっかく撮るなら、見るたびにがっかりするような写真は避けたい。

そこで、ネット検索して、たどり着いたのが、スタジオ728でした。

関東3店舗の中から私が選んだのは、自宅から行きやすそうだった銀座店

私は普段から、レストランなどでも予約や問い合わせの類が苦手。

しかしここでぐずぐすしていても、先には進めません。

電話するだけなら、いざとなれば切ればいい(?)と、気持ちが盛り上がっている勢いで電話してみました。

ところがあいにく、その日は土曜日でちょっと混んでいたらしく、また夕方にはコンサートに行く予定があったこともあり、電話の段階ではお話を聞いただけで予約はしませんでした。

「でも、今週末、行かなかったら、次に行けるのはまた一週間後。申請に行くのも受け取れるのもその分、先になる…」

そう思ってサイト内をしばらくうろうろ。。。

「予約を確定する」をクリックするまでにも逡巡し、必要事項を書いてはブラウザの「戻る」をクリック…なんてことを繰り返すこと十数分(数十分?)。

「そんなことで一人旅なんてできるの?」と自分自身を叱咤し、やっと翌日の日曜日12:30に予約完了。

結果的には、このスタジオで撮っていただいて大満足でした!

明るいスタジオ内で椅子に座ると、撮る前にカメラマンさんが姿見を私との間に置いて

「肩の高さは左右同じですか?」

等、声を掛けてくださいます。自分でも髪や襟元など確認することができました。

「パスポートの写真は、今、女性も『眉出し、耳出し』ということになっているので、髪は耳にかけてください」

というようなアドバイスも、インスタント写真機で撮っていたら知らずにいたであろうポイントです。

(2018年現在のパスポート用写真の規格はこちらでご確認ください。)

スタジオ入り口にカーテンで囲まれたメイク用ドレッサーも用意されていたのですが、私は適当に汗をおさえるだけで髪も撫でつける程度で椅子に座りました。

すると50代と思しき男性カメラマンさんは

「ドレッサーにアホ毛を抑える整髪剤がありますよ」

と…。

「アホ毛…気にした方がいいんだ…(汗)」

ライトをしっかり当てていただいて、声を掛けていただきながら7枚ほどを撮影し、すぐにPCで確認します。

まず1枚ずつ見ながら3枚をざっと選択。

その3枚をスクリーン上で並べて比較し、1枚を選びました。

美肌加工なさいますか?」

「いえ、ありのままで。そのままで結構です」

お値段は、「ヘアメイク:なし」、パスポートサイズ4枚(1650円)に通常の証明写真サイズの焼増し4枚(880円)で、合計2530円でした。

アホ毛も立っていないし、十分なライトで照らされて、「ま、アラフィフだし、こんなもんだよね」という心の声もいつもほど沈んでいない、納得のいく写真を撮っていただくことができました。

スタジオ728さん、ありがとうございます。

後日、美容院でこの時のことを話すと、

「パスポートに貼られちゃったら、フィルムもかかってアホ毛なんてどうせ見えませんよ~」

と美容師さんに笑われましたが、いいんです、自分が納得、満足することが大事なんですから。

 

I went to a studio in Ginza to have my passport photo taken. I’m satisfied with the photo taken by a professional cameraman, even though it shows real me, who hit the big five O already.

In Japan, people don’t smile in the ID photo. I wonder how about in other countries? It depends on the country, I guess, and the passport photo requirements as well. The world is so big, isn’t it?

コメント

タイトルとURLをコピーしました