Booking.comに救われた!当日でも簡単安心の宿泊予約!人生初カプセルホテル体験

旅の準備

Booking.comと私との出会いはクリスマスの頃

2017年ミュージックステーションスーパーライブ

それは2017年暮れのことでした。

幸運なことに、毎年12月に生放送されるテレビ朝日・ミュージックステーションスーパーライブのチケットに当選!

その年はそれまでの史上最多、47組のアーティストが参加しました。

会場は幕張メッセです。

フレックスを利用し会社を早めに出て、千葉に向かいます。

当日まで忙しかったこともあり、事前にあまり内容を確認していなかったのですが、AIちゃんと渡辺直美さんのコラボや三代目J Soul Brothers、西野カナちゃん、星野源ちゃん、三浦大知くん、ゆず、ディーン・フジオカさん、AKB48、平井堅ちゃんと、そうそうたるミュージシャン、アーティストの方々が出演しました。

19時に番組がスタートすると、次々と素晴らしいパフォーマンスの連続。

幕張メッセが膨張するのではないかというほどの歓声と興奮でいっぱいになりました。

しかしライブが始まってしばらくすると、私はだんだん帰りのことが心配に…。

放送終了予定時間は23時を過ぎとなっており、最後まで観ると終電に間に合いません(間抜けなことに、それまで帰りのことを考えていませんでした)。

でもその日の出演者を見ると、どうも嵐がトリを務めそうな雰囲気です。

嵐、観たいよー!!

待てよ、電車が終わっても夜間バスを利用すれば帰れるかも。

うん、そうだ、きっとなんとかなる。

そう思って、私は最後までライブを堪能しました。

思ったとおり、トリは嵐。私にとって初めての生嵐です。

ニノが手を振ってるよーー!わーい!(その後、活動休止のお知らせを聞いて、あの時、意地でも最後までいてよかったと思いました)。

電車を乗り間違える失態

終演後、興奮冷めやらぬまま、早足で帰りの電車に乗りましたが、途中

「なんとか深夜バスではなく、電車で帰れないものか」

そう思って、スマホで乗り換え検索を繰り返したところ、走ればなんとか終電に乗れそうな乗り換え地点を見つけました。

「よし、終電、乗るぞ!」

アラフィフ、走った!

そしてなんとか間に合った!!

やったー、普通に電車で帰れる!

ひと安心して「間に合ったよ!」と娘にスマホでメッセージを打ちつつ、電車に乗り込み、ふと顔を上げると、何か変。

違和感があります。

?・・・!!これ、反対方向じゃん!

慌てて次の駅で降りるも、さっき乗れるはずだった電車は終電。つまり、

もう電車がない!(泣)

それからしばらくスマホ片手に、なんとか家に帰る方法はないかと探しましたが、電車はやはりすべて終わっていました・・・。

(この時、娘は私からの「反対方向に乗っちゃった」というメールを見て大爆笑していたそうです。ひどいよ)

改札近くに行くと、もう駅員さんは駅を閉める準備をしています。仕方なく外に出てみるものの、そこはオフィス街で、朝まで時間を潰せそうなファミレスもネットカフェもありません。

Booking.comに救われた

季節はクリスマスシーズン。

そう、真冬です。

寒空の下、始発が動き始めるまでどうしよう。

さまよいながらスマホで調べると、付近にカプセルホテルがあることがわかりました。

それを教えてくれたのが<【Booking.com】です。



正直に言いましょう、最初はBooking.comで予約するのが不安でした。

だって、検索中に

「今、予約が入りました!」

とか

「この宿泊施設では○○分前に予約がありました!」

とか

「残り〇部屋です!」

とか出てきて、胡散臭かったんですもの(ごめんなさい)。

でも寒い中、朝まで街角に立って時間を潰すのはムリ。

かといってタクシーで帰るほど懐に余裕はない。

意を決して、なるべく近くにあるカプセルホテルに恐る恐る予約を入れました。

人生初のカプセルホテル体験

本当に無事、泊まれるのだろうかと不安になりながら、カプセルホテルのロビーへ行くと、思ったより明るい!

スタッフの方々も感じが良い!

丁寧に案内してくださいました。

※イメージです。カプセルの入口はドアではなく、こんな感じのロールスクリーンでした。

予約したのは女性専用フロア

深夜だったせいか、とても静かで、他の宿泊客の姿はほとんど見えませんでした(でもスリッパが置いてあったりスクリーンが下りていたり、泊まっている人の数は多そうでした)。

共有部分の照明は明るく、シャワーも快適に使えます。

私がシャワールームに行った時、ちょうど髪を乾かしている女の子がいて、備品について少し言葉を交わしたくらいで他には人影がほとんどありませんでした

(「この子も、終電を逃したのかなー」)。

生まれて初めてのカプセルホテルは、落ち着いてみるとかなり快適。なんだかうきうきしててきました。

思ったより「カプセル」は広くて、閉所恐怖症気味の私でも平気です。

なにより暖かくて清潔なベッドで眠れるなんてありがたい!

さっきまで冬空の下、おろおろしていたのに、すっかりキャンプか何かに行ったような気分で、ゆっくり朝まで休むことができました。

何事も経験ですね!(違う?^^;)

特典満載のBooking.comカードもおススメ

その後、国内旅行でもBooking.comを利用し、めでたくGenuis会員に!

今年のニューヨーク旅行もお得に予約できました。

Genuis会員になると宿泊代金が10%オフになったり、宿泊施設によってはウェルカムドリンクなどのサービスが受けられます。

せっかくなので、年会費無料のBooking.comカードも作ってしまいました。

支払いの時にこれを使えば最大6%のキャッシュバックなど、さらに特典があるようです。

今まで一度もBooking.comを利用したことがない方も、カードを作ると最初の予約からGenuis会員として上記のサービスを受けられます。

旅行傷害保険も付帯しているのは嬉しいですね(保険の条件など詳細は、どうぞお手続き前に十分ご確認ください)。



ニューヨーク旅行の宿泊予約も完了!

Booking.comのサイトではGenuis会員にだけ特別な宿泊料金が提示されます。

おかげで本来なら手が出なかったような料金のお洒落なブティックホテルや、観光名所にアクセスしやすいタイムズスクエア付近のホテルも予約できました。

私は旅行の時は、ホテルにもこだわりたいタイプ。

せっかくならいろいろな所に泊まってみたいと思っているので、今回の旅行では計4軒のホテルを予約してあります(うち3軒をBooking.comで予約、もう1軒はホテルの公式ページから)。

Booking.comは写真も豊富なので、イメージしやすく、ホテルの位置を地図で確認しながら探せるのでとても便利です。

今度泊まる予定のホテルも、写真を見ていると、ワクワクしてきます。楽しみ!

さあ、それまでに、やることやって、頑張らないと!

みなさまもぜひ、お試しください。



タイトルとURLをコピーしました