【パワーストーン・天然石の本】30冊から厳選おすすめ6冊!初心者さんから上級者さんまで

パワーストーン・天然石

パワーストーンと呼ばれる天然石には、なぜか心惹かれるものがあります。

私自身、パワーストーンに魅了され、石もたくさん持っています。

そしてパワーストーンについて調べるうちいつの間にか集まった本も、数えてみたらなんと30冊(オラクルカード1組を含む)!!

 

パワーストーンを持ちたいけど、どんなことに気を付ければいいんだろう?

どんなパワーストーンがあるんだろう?

自分にあったパワーストーンの選び方は?

パワーストーンのお手入れ方法は?

そういった疑問をお持ちの「パワーストーンのことをもっと知りたい!」という方におすすめの本をご紹介します。

 

私のパワーストーン本コレクション30冊から、「パワーストーンのことをもっと知りたい!」という方のための6冊を厳選しました。

※「目次」▼を開くと、見たいところにジャンプできます。

スポンサーリンク

30冊から選りすぐりのおすすめ!【パワーストーンについて知りたい人のための本】6冊+α(もっとスピリチュアルな本)

今まで買った天然石・パワーストーンの本、30冊もありました!

本屋さんに行くと、パワーストーン・天然石関連の本はたくさんありますね。どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

私も2013年くらいからパワーストーンと呼ばれる天然石にハマり始め、外出(仕事を含む)の際は必ず、手作りのパワーストーンブレスレットを付けて出掛けます。

ブレスの手作りについては、こちら▼をご覧ください。

そして気付けば石だけでなく、それに関する本も、た~くさん集めてしまっていました。

数えてみたらなんと30冊も!(オラクルカード1組を含む)

 

その中でも特によく手に取ったり、ブレスレットを作る際に参考にする本を厳選してご紹介します。

なお2017年以降は本も石もこれ以上購入するのは自粛しているため、それ以降に出版された本は本記事の対象にしておりません。何卒ご了承ください。

またタイトルが似ている本もあります。ご購入の際はご注意ください。

1. 最新版「天然石パワーストーン組み合わせバイブル」豊原匠志さん


パワーストーン研究家・豊原さんのこの本は、2010年に発売されたものをさらに充実させ2013年8月に出版されたものです。

本体:2700円  20.8 x 14.8 x 2.6 cm 304ページ

おすすめポイント

  • 173種の石の詳細データの他、目的(願い事)別に探せる203種の組み合わせガイド
  • ほとんどがカラーページ
  • それぞれの石が持つエネルギーや特性、どのような効果を持ち主にもたらすかが詳しい
  • 色別に掲載されているので、好みの色から探せる
  • 浄化方法や購入方法などパワーストーン全般についての情報も盛りだくさん
  • 男性性・女性性などユニークで詳しい解説

この本に書かれている組み合わせは2~3種の石を使いますが、中には手に入りにくいものや好みに合わないものもあるので、自分でデザインする時の参考にしています。

石についてのデータやエピソードは満載!

豊原さんは他にも「パワーストーンコレクション525」という本を書かれていますが、私はここでご紹介した「天然石パワーストーン組み合わせバイブル」の方がおすすめかなと思います。

2.「願いをかなえる!パワーストーン使い方事典」マドモアゼル・ミータンさん


占い師さんの本です。

本体:1500円 20.8 x 14.8 x 1.6 cm 191ページ

私が持っている本の中で一番たくさん付箋が貼ってあります。

※2020年4月19日再追記:残念ながら、絶版になってしまったのか、出版元の西東社のHPにも在庫がなく入手困難になっています。もし上のリンクから飛んでも、表示されなかったらごめんなさい。2020年4月19日の時点で、Amazon▼でも新品が出てきません。中古ならあります。楽天には在庫がなく、Yahooショッピング!には中古本がありました。

おすすめポイント

  • 全ページカラーで、161種の石
  • 効果的な使い方(ネックレス・リング・ブレスレットetc)掲載
  • 1つの石につき4種の「相性の良い石」掲載
  • 見開き片側1ページあたり1つの石で見やすい
  • それぞれの石のエネルギー特性がアイコンと箇条書きでわかりやすい
  • 石ごとのおすすめ浄化方法がアイコン表示でわかりやすい
  • 女性向け
  • 色別・形別・悩み別など選びやすい
  • 願いごと別のよく効く組み合わせ例も豊富

もし家族に「1冊だけ残してあとは処分しなさい!」と言われたら、この本を選ぶ気がします。上の豊原さんのも捨てがたいので、「2冊残させて!」とお願いすると思いますが(笑)。

 

3.「一番くわしいパワーストーンの教科書」天晶礼乃さん、須田布由香さん、玉井宏さん


本体:1500円 21 x 14.8 x 1.8 cm 224ページ

下で紹介する結城さんの本と同じく「教科書」と銘打たれているだけあって、解説が詳しくわかりやすい本です。

ここでご紹介している中では比較的新しい本で、2014年7月初版発行。私が持っているのは2015年4月の第3刷です。

おすすめポイント

  • 189種の石を紹介
  • 巻頭は星座別で見開き2ページで解説
  • 全ページカラー
  • 願い事別・チャクラ別で探せる
  • それぞれの石のパワーとその効果を高める組み合わせにおすすめの石が4種
  • 浄化方法などの取り扱い方法や、パワーストーンの基礎知識も豊富に掲載
  • 効果的な使い方(リング・ネックレス・ブレス等)と「こんな時に」(願い事)が
  • 初めて買う・身につける人にもわかりやすい
  • 豆知識やエピソードも豊富で、スピリチュアルな解説も豊富で、難しすぎずバランスよく詳しくなれそう
  • 紙面のつくり(文字の大きさ、行間など)が読みやすいデザイン

パワーストーンにまつわる情報がバランスよく載っていて、とっつきやすく、その一方であまりメジャーではない石も載っていて、最初の1冊としても、「もっと詳しく知りたい!」人にもおすすめ!

4.「いちばん詳しくて、わかりやすい!パワーストーンの教科書」結城モイラさん

本体:1650円(Kindle版もあります) 1.5 x 21 x 14.8 cm 256ページ

ここで紹介している中では一番新しく、2015年7月5日初版発行です。

また情報量のボリュームも1の豊原さんの本と並んで多め。

おすすめポイント

  • 「教科書」というタイトルどおり、基礎知識や活用法など天然石についてひととおり学べる
  • 204種の石を紹介
  • それぞれの石の取り入れ方、相性の良い石が紹介されている
  • レアな石についても取り上げられている
  • 鉱物としての石の成り立ちや特徴の解説もあり
  • ブレスレットやネックレスなどアクセサリーの作り方も掲載
  • 全ページカラー

鉱物としての石にも興味があり、より詳しく広い範囲の石について知りたい方におすすめ。

取り上げている石は204種とここに挙げた5冊の中で最多です。一つ一つの石についての情報量も多めなので、読み込むとかなりパワーストーンについて詳しくなれそう。

ただし石の種類が多い分、なかなか手に入らない石も含まれています。

そのため「実際に自分でアクセサリーを作りたい」などの目的だと、モヤモヤが残るかもしれません。

※4で紹介している結城モイラさんの本と同じくタイトルが「パワーストーンの教科書」となっています。ご購入の際は、ご注意ください。

 

5.「願いがかなう! パワーストーンBOOK 石の力を引き出す使い方・組み合わせがわかる本」バランガンスト―ン監修


本体:1300円(Kindle版もあります) 21 x 14.8 x 1.8 cm 128ページ

「恋愛運UP」が巻頭に来ているので、若い女性向きと思われます…。

おすすめポイント

  • 全体に明るいデザイン
  • 見開き2ページで1つの石を紹介
  • 浄化方法が石ごとに詳しく載っている
  • アクセサリーとして仕立てる際にデザインの参考になりそうな写真
  • 「こんな人におすすめ!」としてお悩みがまとめられている
  • 紹介されている石は51種手に入りやすい石ばかりなので実際に使う時の参考になる
  • 全ページカラー

上の3冊に比べると、天然石全般に関する情報やエピソードは少なめです。

取り上げられている石はどれも身近で売っている種類のものなので、実際に自分で石を買って手元に置きたい時や、アクセサリーを作りたいという時に参考になります。

6.「最新版パワーストーン使いこなし事典」パワーストーンカウンセラー協会

※私が持っているのはこの本▲の前のバージョンです。

本体:1430円(Kindle版もあります)20.8 x 14.8 x 1.2 cm 176ページ

入門編として最適なボリューム。

おすすめポイント

  • お願いごと別のおすすめストーンがわかる
  • 「軌道数」によるパワーストーンのおすすめがわかる
  • 1つの石を他の石と組み合わせることによって期待できる効果がわかる
  • 1つの石に対し組み合わせNGの石がわかる
  • 57種の石それぞれとのつき合い方も解説
  • 全ページカラー

※軌道数とは、生年月日の数を1桁になるまで足していったもの。

一つ一つの石について、成り立ちなどはあまり詳しく書かれていませんが、石同士の組み合わせについては例が豊富です。

特に「NGな組み合わせ」が書かれているのはこの本だけ

57種の石とそれぞれに良い組み合わせの石が4種ずつ紹介されています。

どれも比較的手に入りやすい石なのも嬉しいですね。

パワーストーンに占星術・誕生日と組み合わせた応用編2冊

ここからは、誕生日などの要素も加わってさらにスピリチュアルな本を2冊ご紹介します。

この2冊は全体を通して「読む」というより、辞書的に傍らに置いておくイメージ。

1. 「クリスタル占星術―星座別のパワーストーンで、人生を向上させる」ジュディ・ホールさん


本体:2400円 23.2 x 19 x 1.2 cm 143ページ

※ごめんなさい、この本も絶版なのか、古本で高価になっているものしか見つからないかもしれません。

ここまでの著者は日本人でしたが、この本は外国の方。

(こちらも古い本なので、楽天、Yahoo!ショッピングには在庫がないかもしれません)

ユニークなのは「太陽星座」だけではなく「月星座」についても書かれていること。

太陽星座とは一般的に『私は○○座生まれ』という時の星座ですが、同じ太陽星座でも生まれた日時で詳しく占うと人それぞれに「木星星座」「金星星座」などがあります。

そして「月星座」は特にその人の心に秘めたものを示す指標と言われています。

この本では「太陽星座」別と「月星座」別に、潜在能力を引き出す石、問題の克服をサポートするのにおすすめの石が書かれています。

占星術が好きな方が「パワーストーンも合わせて学ぼう!」という時には参考になるでしょう。

2「あなただけのパワーストーン―星座別組み合わせガイド」茂木の利子さん


本体:1500円(Amazonでは2019年7月現在、これより高い価格表示です)18.8 x 12.8 x 1.6 cm 127ページ

※再びごめんなさい!この本も入手困難になっています。2020年4月下旬現在で中古本に3000~6000円の値が付いていますが、その値段だったら私は買わないかも…です(汗)

ここまでの本の中では、一番軽く、サッと読める本です。

それぞれの星座(こちらは太陽星座)ごとに

  • 恋愛運
  • 健康運
  • 金運
  • 開運

におすすめの石が1つずつ紹介されています。

どれも比較的、手に入りやすい石なので、自分にとってのお守りの石を探すヒントになりそう。

「気になる」ものはAmazon kindle unlimitedで読んでみよう!

振り返ってみると、購入して手元にある30冊以外にも、図書館から借りてきた本からのコピーが、上の本のページに貼り付けたり挟んであったり、思っていた以上にたくさんあって我ながらびっくりしました…。

上記の中に、気になる本はありましたか?

スピリチュアルなものを信じる人、信じない人、また信じるという方も、どのくらい信じるかは人それぞれですが、もし「気になる」感覚があるなら、手に取ってみる時かもしれません。

でもご紹介した本を何冊も購入するのは、費用的にちょっと大変ですよね。

スペースも必要です。

そんなときはAmazon Kindleを利用してみてはいかがでしょう。

初回30日間無料体験ができます。

その後は1か月980円。

読みたい本の中身を見て、何度も読みたくなるような本だけを紙の本で購入し手元に置くのもおすすめ。

 

石や本との出会いも一期一会。

良い出会いがありますように☆彡

使える英語を身につけよう~♪٩( ‘ω’ )و
世界とつながるDMM英会話
使える英語を身につけよう~♪٩( ‘ω’ )و
世界とつながるDMM英会話
タイトルとURLをコピーしました