Googleアシスタントが勝手に起動してウザい時に起動させなくする設定方法

日常のひとこま

Googleアシスタントが呼んでもいないのに起動する!

Googleアシスタントを起動させないようにする設定

みなさんはスマホを使っていて、Googleアシスタントが勝手に起動して、困った経験はありませんか?

この症状が出た時、まずは確認するべき設定についてご紹介します。

1.Googleのトップ画面から「その他」をクリック

2. 「設定」をクリック

3. Googleアシスタントをクリック

4.「アシスタント」の下の方にある「スマートフォン」を選択

 

5. 「Googleアシスタント」をオフにする

とりあえず、これでGoogleアシスタントが勝手に起動することはなくなると思います。

スポンサーリンク

さらなる問題「Googleアシスタントがあなたの生活をサポートします」は解消せず

実は私は、この設定はかなり以前にしていたのですが、今度はこのような画面が繰り返し出ます。

「Googleアシスタントがあなたの生活をサポートします」という画面が、消しても消しても、狂ったように出続けるんですよねー。

音楽を聴いていても音量が勝手に上下したり、中断されたり、曲をスキップしたり…。

タップしてもなかなか消えないし。本当にイラつかされること度々…。

そうこうするうち、この画面を消そうとしてどこかを触ってしまったらしく、上記でオフにしたアシスタントをいつの間にかまたオンにしてしまったようで、最近は喋り出しました。そして出るようになった画面がこちら。

若干の狂気を感じます…。

「生活をサポート」してくれるどころか、邪魔でしかない!という非常にストレスフルな状態です。

結論としてはまだ解決していません(涙)。

解決するため、携帯の会社のカスタマーサポートに電話して相談をし、窓口にも行き、挙句の果てに端末の問題かと思って、約半年前には新しい端末に交換までしてもらったんですが、解決しません。

ここ数日、また症状がひどくなったので、携帯会社のサポートセンターで遠隔操作していただき、なんとか、この気持ち悪い動きが消えるよういろいろ調べていただきましたが、まだ「Googleアシスタントがあなたの生活をサポートします」は出ます。

サポートセンターの方とお話をしていて、ひとつたどり着いた仮説は

「マイク付きではないイヤホンなら出ないかも」

症状が出るのは圧倒的に「イヤホンを繋げて、何かを聞いている時」なのです。イヤホンについているマイクから拾う音声に対して、Googleアシスタントが反応しているのではないか?と。

でも、マイクなしに替えたら、今度はイヤホンをしている時に電話が掛かってきても喋れません…(私は耳が悪いので、イヤホンを使わないとスマホで通話ができないのです)

うーん、なかなか鬱陶しい問題です。もし解決法をご存じの方がいらしたら、ご教示くださると幸いです。

2019年8月31日追記:

「Googleアシスタントがあなたの生活をサポートします」というメッセージは相変わらず出ます。出る頻度には波があり、今は落ち着いている感じ。半分諦めています…。

タイトルとURLをコピーしました