DMM英会話のレッスン開始時間を忘れないように、予約したらアラームをセットしよう!

DMM英会話

【実体験】DMM英会話のレッスンに遅れたり、すっぽかしたりしたら、どうなる?-1回分消化されてしまう(当然)

レッスン開始時間を忘れないようにアラームセットしよう!(な、自分!)

私はいつもDMM英会話のレッスンを予約すると、スマホのアラームをセットします。

でも今日はセットするのを忘れてしまい、レッスン開始時間を7、8分過ぎてしまいました。

貴重な25分なのに…(´;ω;`)

レッスン画面に入ると先生はちょっと待ちくたびれたような顔をしていらっしゃいましたが、今まで何度も受けたことがある先生なので

「どうしたの?」

と笑ってくれました。

「まだ時間があると思ってブログを書いていたら、集中しすぎてしまって、気付いたら時間が過ぎてました…ごめんなさい!」

No problem! No big deal.

(「問題ないよ。たいしたことじゃない」)

慌てたせいで、レッスン前に録画ボタンを押してしまったため、自分のパニクった様子もしっかり録画されていました…(いやいやいや、悲鳴を上げてないで、入室しようよ、ほら!早く!)。

Daily Newsの記事は選んであったので、油断してしまいましたね。

25分になった時、先生に

「遅く始めたから延長してあげたいけど、次の予約が入ってるんだ、ごめんね」

と言われました。

以下、レッスンノートの先生のメッセージです。

I’m glad that you were able to pull yourself away from your blog and still spend 17 min together.

はあ、3分の1を無駄にしてしまった…。

“pull yourself away from”って面白い表現ですね(転んでもタダでは起きない)。

ちなみに、遅刻15分まではレッスンが受けられるそうです。こちらをご覧ください。

ただし生徒都合でレッスン開始が遅れても、延長はなしとのこと。そりゃそうね。

【結果】レッスンを欠席しても「英会話時間合計」カウントされます

実は1回、レッスンをすっぽかしてしまったこともあります。

日曜日の朝に予約していて、すっかり寝過ごしてしまったのです。ごめんなさい、先生。

その先生も何度もリピートしていて、Skypeの頃からお世話になっているので、私がぐ~すか寝ていた間に2,3分おきにSkypeからコールしてくれていました。

それで知ったのですが、レッスンを受けなくても、DMM英会話のトップページに表示されている「英会話合計時間」に加算されます。

そしてその日のレッスンは消化したことになり、新たに予約することはできません

せっかく予約したら、忘れないようにしましょうね!(おまゆう・・・)

タイトルとURLをコピーしました