DMM英会話を休会したい時、再開したい時のやり方【しんどくなったら、いったん休もう!】

DMM英会話

DMM英会話をお休みしたくなった時、再開したくなった時の手続き方法

DMM英会話は、毎日1レッスンからマンツーマンで英会話レッスンを受けられるオンライン英会話スクールです。

毎日、英語を話すことで、英会話に慣れ、楽しく学ぶことができます。

モバイルでもレッスンを受けられるので、1日のスケジュールに組み込むことも比較的容易。

とはいえ、毎日継続することは、やはりそう簡単ではありません。

もし

「レッスンがしんどいなぁ」

と感じるら、いったん休会してみるのもアリですよ。

実際私も、何回かお休みしています。

これから入会しようという方でも、もしかすると

「やめ方がわからないと不安」

という場合があるかもしれませんね。

今日は、「休会」と「再開」の手続き方法についてご案内します。

DMM英会話を休会するとデータはどうなるの?

「お休みしたいな」と思ったら、気になるのはこんなことではないでしょうか?

  • 今まで積み上げた英会話時間合計はどうなるのかな
  • ステージはまた「ビジター」に戻るのかな
  • レッスンノートは見られなくなるのかな
  • お気に入りに入れた先生は消えちゃうかな

ご安心ください。

データはすべて、そのまま保持されます。

合計時間もきちんとキープされ、レベルが下がることもありません。

また休会中でも、レッスンノートは見直せます。お問い合わせした内容も保存されたまま。

なお「休会」と「退会」は違います

詳しい説明はこちらにありますが、退会してしまうと、データはすべて消えます

私は退会をしたことがないので、詳細が不明ですが、こちらのページをご参照ください。

ご案内にも、以下のように記載されています。

DMM英会話に再入会する可能性が少しでもある場合は、休会をお勧めしております。

休会中は料金が発生することもないので、ちょっと疲れたなという時は、退会より休会にして様子を見る方がいいでしょう。

DMM英会話の休会手続き注意点

とうわけで、休会するとなった時の手続きのしかたです。

手続き自体は簡単にできますが、注意することは、

「予約しているレッスンがある時には手続きできない」

 

実際の画面を見ていただきましょう。

トップページの「料金プラン」をクリック。

すると次のような画面になります。

この画面のメッセージは、予約しているレッスンがある時に出ます。

予約中のレッスンがあるため、プラン変更ができません。

予約したレッスンの終了時に変更をお願いします。

したがって休会したい時は、

1日のレッスンが終わった後、次のレッスンを予約する前に手続き

しましょう。

休会を決めたら、レッスン期間が残っていても、あらかじめ手続きをしておくことも可能です。

DMM英会話の休会手続き方法

では次に、休会手続き方法について。

予約しているレッスンがない時に、トップページの「登録情報変更」をクリックします。

下の方にある「 休会する 」をクリック。

確認画面が出るので「 > 次へ 」をクリック。

 

この後「理由」を聞かれます

入力必須項目なので、何かしら書かないといけません。

率直に「ちょっとお休みしたいので」等で問題ないでしょう。

私は「旅行に行くのでレッスンがしばらく受けられないため」とか「予算的に今月はちょっと厳しいので」とか書いています。

(もし再開の予定日がはっきりしているなら、

□再入会予定日にリマインドメールを配信を希望する

にチェックを入れ、日付も入力します。ここは任意)

続いて「  > 休会する」をクリックしたら、休会手続きはおしまい。

簡単でしょ?

休会手続きをした後に

「やっぱり休むの止めた!」

となったら、休会をキャンセルすることもできます。

DMM英会話の再会手続きのしかた

さて状況が変わって、「またレッスンを再開したい!」となった時は、トップページにログイン後

 再入会はこちら

または

 再入会のお申込み

をクリックします。

 

すると次のような画面になります。

最初に入会申込した時と同じですね。

お好みのプランを選んで、クリック→お支払方法を入力すれば完了。

お休みするのも再開するのも簡単なので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

「ムリせず楽しみながら」が、結果的には長く続けられ、学習効果を上げるにも有効ですよ。

タイトルとURLをコピーしました