DMM英会話は先生の数も圧倒的-オンラインレッスン講師の選び方【おすすめはネイティブ講師】

DMM英会話

DMM英会話-オンラインレッスン講師の選び方

DMM英会話のプラスネイティブプランを受講して、レッスン累計は100回以上になりました。

今日までに受講した先生の数は43人。

このブログでも何度か書いていますが、私はネイティブ講師の中でもアメリカ人の先生を主に選んでいます。

(上記43人の先生には、アメリカ以外に、オーストラリア、イギリス、カナダの先生も含みます)。

過去記事:ネイティブ講師にこだわる私の理由-DMM英会話でTOEIC SW対策レッスン(7)

これからDMM英会話でレッスンを受けたい方の「どの先生を選んだらいいの?」に、私の経験をもとに、お話しします。

自己紹介動画を見る

まずは自己紹介動画で、その先生がどんな感じで話すのか見てみましょう。

動画は数分の短いものなので、すべてを把握するのはもちろん不可能ですが、以下のことはある程度分かります。

  • 発音
  • 話す速さ
  • エンターテイメント性・テンションの高さ

発音は当然のことながら、話す速さも、だいたいレッスン中と紹介動画での話す速さは、同程度と思っていいと思います。

自己紹介動画で聞き取りやすい英語を話している先生は、レッスンでも聞き取りやすいことが多いですし、動画で早口な先生はやはりレッスンでも早口です。

エンターテイメント性というのは少し語弊があるかもしれませんが、自己紹介動画のテンションと実際のレッスンでのテンションも、比例しているようです。

ただ1回目のレッスンはとても元気だったのに、2回目以降はダルそう・・・という先生もいらっしゃいます。

先生にもコンディションがあるでしょうし、1回目はお互いに緊張している場合もあるでしょう。

これは、何度か受講してみないと分かりませんね。

テンションが高い先生は、こちらが元気な時は楽しくていいのですが、毎日のレッスンとなるとつらい場合もあります^^;

現在まで何度もリピートしている先生の自己紹介動画を、今、改めて見てみると、

「ん?先生、ちょっと無理してる?」

と思うこともありますが(笑)、総じてレッスン中の雰囲気との違和感はありません(例外はあります…)

おっとりした先生は動画でもゆっくりですし、エネルギッシュな先生は自己紹介でも自信満々な感じです。

ぜひ参考にしてみてください。

1時間に1コマの先生は丁寧な傾向あり

これも絶対ではないのですが、25分のレッスンを2つ以上続けて入れている先生より、1コマ(30分)おきに入れている先生の方が、指導も丁寧な傾向があります(あくまでも傾向ですが)。

立て続けにクラスを開けている先生は、やはり次のレッスンがあるので終了時間もきっちりしていて、24分10~30秒を過ぎたあたりでまとめに入る方が多いですね。

一方、1時間に1コマの先生は、慌ててクロージングということもあまりなく、ノートが来るのも比較的早い気がします。

また何時間も続けてクラスを開けている先生は、さすがに後半はお疲れでしょう。

他の生徒のレビュー・星の数を参考にする

ごくまれに、レビュー欄が散々な酷評ばかりなのに★5に近い先生がいらっしゃいます。

「星を付けない」という選択をする生徒がいるほど「ひどい」らしいのです。

私はそういう先生のレッスンを取る勇気はないので、実際がどうなのかはわかりませんが、そのような例外を除けば、星の数と、レッスンの質や充実度はだいたい比例しています。

また星の数だけではなく、コメントの内容や評価の内訳(1~5の星の数のバランス)も参考にしてみてください。

良い時と悪い時のギャップが大きい先生もいらっしゃいます。

直近のコメントだけでなく、星の数ごとに見てみるのもいいかもしれません。

★1や2をつけている生徒は、どんなところが嫌だと思ったのか参考になります。

最終的には自分でレッスンを受けてみて判断

先生と生徒にも相性があるので、自分にとっては良い先生が、他の生徒さんからイマイチとされることもあり得ます。

逆も真なりで、レビューが良かったので受けてみたけれど、25分後、ずしーんと暗い気持ちになってしまうレッスンもありました。

初心者の方にとって良い先生と上級者の求める良い講師像が違うこともあるでしょう。

また発音に厳しい先生や、会話のキャッチボールを重視される先生、チャットボックスをたくさん使ってくれる先生、ほとんど使わない先生、ノートをびっしり送ってくれる先生、細かく文法ミスを訂正してくれる先生など、いろんな先生がいらっしゃいます。

講師歴の長い先生(検索条件は「講師歴3年以上」)は、やはり質問に的確に答えてくれる率が高いように思います。

「教え慣れている」「質問に答え慣れている」という感じですね。

毎日レッスンする中で、もし気持ちがのらない日があったら、趣味の合う先生を選んでみるのもいいでしょう。

検索ボックスに「映画」「スポーツ」「旅行」などのキーワードを入れてみてください。

充実したレッスンを受けられた時は、ぜひその先生をお気に入りに登録しておきましょう。

次回予約の際、検索結果の前方に表示されます。

ちなみに予約検索結果は「お気に入りの先生」の後は、評価の高い順に並んでいます。

双方のその日の調子や、通信状態など、他にも要因はありますが、最終的には自分で実際に受けてみて判断するのが一番かもしれません。

回数を重ねていくうちに、自分にとっての良い先生がきっと見つかると思います。

私がネイティブ講師を選ぶ理由はこちらの記事「ネイティブ講師にこだわる私の理由」をご覧ください。

またアメリカ人講師のレッスンを受けるメリットについては「DMM英会話プラスネイティブプランでアメリカ人講師のレッスンを受けるメリット3つ!」からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました