「遠山顕の英会話楽習」で日常英会話を学ぶ‐2019年度NHKラジオ講座

NHK語学講座

NHKラジオ講座「遠山顕の英会話楽習」で楽しく学習

NHKのラジオ講座を利用して英語力強化を目指そうという方々に、今日は「遠山顕の英会話楽習」のご紹介をします。

どんな内容なのか、どんな流れで15分間の放送が進むのかなど、書いていきます。

「遠山顕の英会話楽習」とは

2018年度から始まった番組で、2017年度まで「ラジオ英会話」を担当されていた遠山顕先生が講師です。

パートナーは、アメリカ出身Jeff Manningさんとカナダ出身Carolyn Millerさん。

「楽しみながら学ぶ」をモットーに、日常会話で使う自然な英語表現を身につけていきます。

とても楽しく和気あいあいとした雰囲気で講座が進み、先生とお二人がところどころ、自然な感じで会話をされるので、ナチュラルスピードの英語リスニングを鍛えるのにもぴったりです。

CEFRに基づいたレベル設定はB1、B2となっています。

ちなみに↓が、文部科学省による、各英語関連資格とCEFRレベルの対照表です(TOEICについてはSWのスコアを2.5倍してLRのスコアに加算した数値です)。

B1、B2は英検2級から1級レベルであることがわかります。

講義は週3日、1、2日目はダイアローグに沿ったレッスン。

3日目は「まとめ」の他、Something Newというさらに踏み込んで英語に親しむコーナーがあります。

放送時間
放 送:月~水曜日 午前10:30~10:45
再放送:月~水曜日 午後3:45~4:00
再放送:土曜日 午前7:50~8:35(月~水の再放送)
再放送:土曜日 午後9:00~9:45(月~水の再放送)

内容としては、NHKのHPによると以下の通りです。

英会話上達に不可欠な、英語ならではのやりとりパターン・決まり文句・イデイオムを紹介し、英会話のおもしろさを体験していきます。月曜・火曜は「話す」「聞く」「書く」力を鍛え、水曜は「リスニング力」と会話に必要な「文法感覚」「発音」などを磨きます。

歌あり、ジョークあり、マザーグースあり、多彩な教材とともに、日常で使える英会話を様々な角度から学べます。

スポンサーリンク

番組の聴きどころ・流れ

遠山先生とJeffさんCarolynさんが、ジョークを言いながら会話している中に参加するような楽しい雰囲気の番組です。

講座の流れ

週3日のレッスンのうち、1、2日目(月、火曜日)はダイアローグを基に進みます。

なお、遠山先生の

「みなさん!」

というセリフは

「リピートしてください」

の合図です。

以下のような流れで進みます。

  1. レッスンの「ねらい」の確認
  2. ダイアローグを聴く
  3. Words & Expressionsで語彙語句とフレーズの確認
  4. もう一度、ダイアローグを聴く
  5. 「Apply it!」で、重要表現の解説の後、「U R the ★!」で応用練習
  6. ダイアローグの一部を使い、発音、リズム、イントネーション、リダクション(弱化)をチェックし、声に出して練習する「Say it!」
  7. ダイアローグ全体のリピート練習
  8. 「Write It」で英借文=ダイアローグの文を借りて英作文 JeffさんとCarolynさんのアドバイスを聴きながら、作文した後、お二人が解答例を紹介
  9. 「In Another Situation!」でダイアローグの場面を演じたアレンジバージョンを聴く

3日目(水曜日)は週によって取り上げる教材が変わりますが、流れは以下のようになっています。

まず、ダイアローグ1と2の復習です。

  1. 内容についての質問Questionを確認
  2. ダイアローグを聴く
  3. 穴埋め問題の答えを確認
  4. Questionの答えを確認

その後のコーナーは、週替わりです。

例えば4月は以下のようになっていました。

  • 第1週:マザーグースライムでリズムと発音トレーニング
  • 第2週:英会話リテラシー=英会話の日常的な現場でどう動きどう話すべきかという実用知識、すなわち異文化での心構え言葉構えを学びます。
  • 第3週:マザーグースライムでリズムと発音トレーニング
  • 第4週:A SONG 4 YOUで歌を鑑賞し、歌詞を確認してから一緒に歌ってみる

テキスト巻末の読み物

2018年度から続く遠山先生のエッセイ「Joy of Learning English英語を学ぶ楽しさ」は、遠山先生ご自身の英語楽習にまつわる様々なエピソードが、キーフレーズとなる英文とともに綴られています。

イギリス人ジャーナリストColin Joyceさんの「England, Inside and Out」は、遠山先生が「ラジオ英会話」の講師を務めていらした時から続いている英語エッセイ。

イギリス、そして日本でのJoyceさんの経験談、考察などがネイティブの書くイギリス英語で読めます。

最後に載っている遠山先生作のクロスワードパズルは、はがきに答えを書いて送ると、抽選で図書カードが当たりますよ(私も1度当たったことがあります^^)。

タイトルとURLをコピーしました