英会話時間累計750分超えてシルバーランク昇格-DMM英会話でTOEIC SW対策(24)

DMM英会話

TOEIC S&Wテスト対策!DMM英会話オンラインレッスン30回目

DMM英会話のプラスネイティブプランで、TOEIC Speakingに備えております。

気付けば累計750分で、「ブロンズ」から「シルバー」になっていました。

ちょっと早すぎやしないかい?と思いましたが、次のレベルアップまでは2250分とのこと(3ヶ月かかるのね)。

・・・まだまだやね。

ちなみにDMM英会話のレベル設定については「DMM英会話の「教材レベル」と「英会話時間合計レベル」設定はどうなってんの?ゴールドやプラチナになれるのはいつ?」に書いています。よろしかったらご覧ください。

TOEIC S&Wテストに備えてスピーキング練習

本日は、オーストラリア人アラサー女性の先生でした。

今日の教材は、韓国タラグォン社の『TOEIC® Speaking Actual Test』です。

日本版はコスモピアから販売されているようです。

今までの先生は、各Exerciseを1回ずつやったらどんどん次に進んでいたのですが、今日の先生は「はい、じゃあもう1回やってみて」と、ちょっとスパルタな感じで緊張感がありました。

まさにトレーニング!

そして、もう1回やってみると相変わらずつかえてしまったりして、頭でわかったつもりになってはいけないなと反省・・・。

 

写真描写の問題で、スーパーに並んでいる果物や野菜をagricultural productsと表現すると、「間違いじゃないけど、formalすぎるからvegitablesで大丈夫」と言われました。

(今朝は、週に1度の英語ディスカッションレッスンの日で、日EU経済連携協定・FTAについてディスカッションしてきた後だったので、カタい言葉が出てしまいました。agricultural produceとも言いますね)

TOEICスピーキングテストに答えるための戦略も先生と考える

プラスチケットで本日もう1レッスン(31回目)

今日は、もう1レッスン、アメリカ人の先生にお願いしました。

今日で3回目になる、いつも笑顔で元気いっぱいの先生です。

フレンドリーで明るいだけではなく、きちんと指導もしてくださいます。

そして、今回の問題『提示された情報に基づく応答問題』も、難しかったです(泣)。

あのね、どんな感じかというと・・・。

ドライクリーニングサービスについて以下のような内容が書いてある表を見ながら質問に答えるというもの。

  • アイテム名
  • 値段
  • 開店時間
  • 受け取り時間
  • デリバリーサービス
  • 問い合わせ先等

30秒間、表を見た後に、準備時間なしで30秒で答える問題で質問はこちら↓。

「スカーフとブラウスとジャケットとショートドレスをスタンダードコースで頼んだら、全部でいくら?それと、ピックアップサービスはあるの?」

えーっとぉ~

…って、それ、ほとんど暗算の問題じゃん!

私「先生は、これすぐに暗算できます?」

先生「スカーフは4ドルね。ブラウスは、えーと、4ドル50・・・で、ジャケットはいくらだっけ?5ドル50・・・あと・・・No。Too long!」

・・・ですよね。

 

先生のアドバイスは、

「私たちのレッスンでは、テストを受ける時のtacticsも考えていきましょう

算数の問題じゃないんだから、計算は間違えても問題ないわ。

優先順位を決めて、重要なことから答えていきましょう!

ここで大事なことは『質問を理解していることを示して、英語でコミュニケーションをとる』ということ。

だから、値段を列挙していって、もし時間が足りなくなりそうなら合計の値段は適当でいいから、ピックアップサービスのことを言いましょう」

 

TOEICでは試験中のメモは一切禁止されています(2019年7月追記2019年6月9日からテスト中にメモを取ることができるようになりました。やったー!)から、暗算しなければいけないと分かった時点で焦ってしまいそうです。

それにしても、この問題に限らず、全体的に制限時間内に答えられそうもない質問ばかりで、できる気がしません。

この問題集、ちょっと難しすぎないー?(心の声)

そして、解決策を提案する問題の方も、良い案が思いつきませんでした。でもとにかく、

  1. 自分の名前(メッセージの受け手として言われた名前)と相手(メッセージを残した人)の名前を言い、
  2. 聞き取れた問題点だけをリピートし、
  3. ひとつだけ案を言って、
  4. さっさと「じゃあまた何かあったら連絡してね。電話番号は~」と締め!

我ながらダメだなぁと思って、若干投げやりに…。制限時間60秒のうち20秒近く残して終わらせてしまいました。

「諦めてしまいました」

と言うと、先生が

「諦めないで!大丈夫、できてたよ」

と励ましてくださいます。

レッスン時間が27分20秒くらいと超過してしまったのに、笑顔で「よく頑張った!」と言っていただけて本当にありがたいです。

レッスン後のノートにもこんなメッセージが。

英語には、「Fake it till you make it(うまくやれるようになるまでは、うまくやれるふりをしろ)」という言葉があります。答えるときは、自信がなくても、あるふりをして。そのうち本当に自信が持てるようになるから。

(T T)

ちょっとしんどくなってますが、明日も頑張りますか。

 

ちなみにTOEIC スピーキングテストの答え方のコツは以下の記事に書いています。

写真描写問題:TOEIC S&Wスピーキングテスト写真描写問題Describe a Picture答え方のコツ‐DMM英会話で試験対策

提示された情報に基づく応答問題:TOEIC S&Wスピーキングテスト提示された情報に基づく応答問題・答え方のコツ-DMM英会話で対策

では!

タイトルとURLをコピーしました