TOEIC テスト申込方法のおススメーインターネット申込+楽天ペイがおトク!

TOEIC L&R

2019年度の目標 IIBC Award of Excellence獲得

昨年度、4技能のうちSpeakingが足りず果たせなかったIIBC Award of Excellenceに、今年度は到達することを目標としています。

過去記事:TOEIC S&Wのスコアが出ました-2018年度IIBC AWARD OF EXCELLENCEには届かず

表彰されるのに必要なスコアは以下のとおり。

ちなみにLRとSWは同一年内のスコアでないとダメです。

TOEIC L&R TestTotal 800点以上
Listening 375点以上Reading 425点以上
TOEIC S&R TestSpeaking 160点以上Writing 170点以上

スピーキング、がんばるぞ。

なお、2019年よりスコアの対象期間が変更になっています。

  • 変更前:4月~翌年3月
  • 変更後:同年1月~12月

狙っている方はどうぞご注意ください

TOEIC L&Rテストを楽天ペイ支払いでインターネット申し込んだよ!

TOEIC L&Rテストは年10回、TOEIC S&Wテストは年24回実施

TOEIC L&Rは年10回、S&Wは年24回(午前・午後の1日2回制なので、日程は12日)実施されています。

余談ですが、学校・会社に提出するなど「いつまでに欲しい」という、スコア(公式認定証)を受け取る期限が特にない場合は、私は春(4,5月頃)と秋(9,10,11月頃)の受験をお勧めします。

理由は天候・空調を含む温度です。

受験会場により空調設備は異なりますが、暑い時期寒い時期は、空調の音が気になったり、室温が自分にとって快適でなかったりしがちです。

外気温と室温との差が大きいのも体にストレスなので、天候の良い時期に受験することをお勧めします。

そんなわけで私は、2019年度最初のL&Rテストを5月に受験することにしました。

TOEIC受験申し込みはインターネット経由がおススメ

申込は、IIBCの公式ホームページから会員登録後、オンラインで手続きできます。

書店等からの申し込みは廃止され、現在はインターネット以外ではコンビニ端末でもできますが、インターネット申込を断然、お勧めします。

理由は以下の通りです。

×コンビニ端末申込のデメリット×

  • コンビニ端末で氏名(カタカナ・ローマ字)、生年月日、住所、電話番号、受験地などの個人情報を含む申込情報を入力しなければならない
  • コンビニ端末申込はリピート受験割引※1が適用されない
  • コンビニ端末申込では結果表示サービス※2が利用できない

※1 リピート受験割引とは、ちょうど1年後に割引価格(5725円→5092円)で受験できる制度。

例えば2018年5月にインターネット申込で受験した場合、2019年5月は5092円で受験できます。

ただしこれは2019年4月時点での受験料なので、消費税率が変更後等は受験料が異なり試験日が2019年10月の回から5186円となります

受験料の改定にご注意ください
2020年4月実施回より受験料が改定されます。
受験料(税込):6,490円
リピート受験(税込):5,846円
2020年2月の申込スタート時から適用されます。

※2 結果表示サービスとは、公式認定証(スコア)が郵送で送られてくる日より約1週間前に結果をインターネット上で確認できるサービスです。またこのスコアは2年間履歴として残り、LRSWの4技能のスコアの推移をレーダーチャートで確認できます。

つまりインターネット申込なら、スマホ、PCから申込可能で、1年後にリピート割引もあり、いち早く結果を知ることができます。

会員登録しておくと、公開テストに関するリマインダーや週1回穴埋め問題など配信されます(メール配信は登録後、設定変更できます)。

インターネット申込の手順は以下の通りです。

1. TOEIC L&R申込サイトにログイン

2. TOEIC L&R公開テストメニューを選択して受験申込をクリック

3. 受験要領を確認・同意

4. 申込フォームに必要事項を入力し、受験料支払い

受験料支払いが完了すると確認メール(「TOEIC L&R公開テスト申込受領通知」)が届きます。

お支払方法は3種類 楽天ペイがおススメ

上記手順の4まで来たら、受験料のお支払いになりますが、支払い方法は3つ。

それぞれクリックするとIIBC公式ホームページTOEIC支払方法説明ページに飛びます。

今回、初めて楽天ペイを使ってみたのですが、これ、他の方法より断然おトクなことが判明しました!





なぜなら・・・

  • 楽天ポイントも貯まる(クレジットカードでもポイントは貯まりますが倍率が違います)
  • 今まで貯めたポイントも受験料の支払いに使える

あなたがもし楽天カードをお持ちなら、さらにおトクになりますよ。お持ちでなくても↓のバナーをクリックすればお申込みができます。

たまたま現在、『楽天ペイのお支払い元を楽天カードにしているとポイント倍率が上がるキャンペーン』をやっていたこともありがたかったです。

NY旅行前で出費がかさんでいることと(カメラ買っちゃったし)、楽天ポイントが貯まっていたことから、私も今回の受験料は楽天ペイ+楽天カードで支払いました。

 

余談ですが、楽天はグループ内で様々なキャンペーンが常時あるのでちょっとだけ手間をかけてチェックしてみると、バカにならない金額の差が出ると実感しています。

あとは勉強するだけ!よしっ。

申込が済んだら勉強!対策におすすめのTOEIC公式問題集

まずはTOEIC公式問題集ですね。

L&Rの公式問題集は、新形式では1~4までとトレーニングリスニング編、リーディング編、新形式問題対応編が出ています。2019年4月1日時点のLR公式問題集の最新刊は「4」です。

※2019年6月13日追記:公式問題集最新刊「5」が6月21日発売です。

私はTOEICの申し込みをすると、問題集を買いたくなります。でもちゃんとやっていません・・・。

よく言いますよね、「いくつも問題集をやるより1冊をやりこめ!」って。はい、肝に銘じます。

タイトルとURLをコピーしました