お金をかけずに英語を勉強するなら【NHKラジオ英語講座】始め方・選び方を解説

NHK語学講座

英語を勉強したいとは思うけれど、あまりお金をかけたくないという方は多いでしょう。

私もそうです。

語学学習は長期戦ですから。続けることが何より大事です。

経済的な負担が大きい教材・講座では、お金の心配もしなければいけません。

 

高いお金がかかる方法は、長く続けるのが難しいよね…

なるべくお金をかけずに勉強する方法はないかな

そんな(私のように)お金をかけずに英語を勉強したい人の強い味方がNHKラジオ講座!

この記事では、10年以上NHKラジオの英語講座を聴き続けている私が、NHKラジオ講座の良いところや、活用方法をお伝えします。

スポンサーリンク

使える英語を(お金をかけずに)身につけるならNHKラジオ講座を使い倒せ!

語学学習には時間がかかるものですね。

コツコツ長く続けるために、当サイトでおすすめしているのは、この↓流れ。

  1. まずNHKラジオ講座で自習
  2. ある程度、力がついたらDMM英会話等のオンライン英会話レッスンで実践

英語を勉強したいと思った時、いきなり高額な教材を買ったり、英会話学校の高い授業料を払う必要はないと私は考えています。

ほとんどお金を払わずに勉強できる講座が、今の日本にはあるのですから!

無料の優良教材【NHKラジオ講座】でお金をかけずに英語を学ぶ!

お金をかけずに英語を勉強したいなら、おすすめはNHKの語学講座。

NHKの語学講座は、テレビもラジオも、非常に良く考えて作られている良質な教材です。

NHKの語学講座はとっても優秀だよ!

いつでも誰でも、実際の教材を見てタダで始められるのが何より安心だね♪

私はもう長年、NHKの語学講座のお世話になっていますが、近年ますますブラッシュアップされていると感じています。

どれかひとつでも選んでじっくり取り組めば、「ネイティブ並み」とはいかないまでもかなりの力はつくはず。

(講座を聴き続けて余裕を感じるようになったら、ぜひオンライン英会話でレッスンを受けて、実際に英語で話す練習をしてみてください)

NHK英語講座をおすすめできる理由は…

  • 幅広いレベルに対応して講座が用意されている
  • リスニングだけではなく、スピーキングの練習もできる
  • どの番組にも必ずネイティブの出演者がいる
  • 経験豊富な講師陣
  • 楽しい雰囲気で進められる
  • 安価なテキスト
  • アプリを使えばいつでもどこでも聴ける
  • 応用次第で、様々なトレーニングができる

以前の記事「オンライン英会話を始める自信がない方へ-まずはNHKラジオ講座を聞いてみて」の内容とも重なりますが、

NHKラジオの語学講座には、

  • 各年度ごとに4月から翌年3月までの1年間継続する講座
  • 4~9月、10~3月の前期・後期に分かれている講座

があります。

とはいえ、連続ドラマではないのでいつ聴き始めても大丈夫。思い立ったが吉日です。

NHK「英語力測定テスト」+「無料アプリ」で今すぐ始めよう!

「NHK、聴いてみようかな~」と迷っている方に、本記事でお伝えしたいポイントは2点です。

  1. どのレベルがいいのか分からなくても「英語力測定テスト」で自分に合ったレベルが分かる
  2. ラジオがなくても、アプリで聴ける

NHK「英語力測定テスト」を受けてみよう!

まずは現在の自分のレベルを知るために、無料の「英語力測定テスト」を受けてみましょう!

テストはNHKテキストのHPにあります。(画像は「2020年度」のもの)

所用時間は、基礎編が10~15分くらい、応用編はそれより時間がかかるかもしれません。

(2020年度版は2021年1月30日時点で、291,746人が受験)

まず「基礎編」を受けてみて、これより難しくても大丈夫そうなら「応用編」にも挑戦してみましょう。

TOEICのスコアを持っている方は、「TOEIC LR/SWテスト対策におすすめの【2020年度NHKラジオ英語講座】レベル換算から解説!」も読んでみてください。自分に合ったレベルの探し方を解説しています。

無料アプリ「NHKゴガク」をダウンロードしよう!

自分の現在のレベルを見極めたら、次はNHKゴガクの無料アプリをダウンロード!

iOS版はこちら

Android版はこちら

「百聞は一見に如かず」です。気になる番組を再生して、雰囲気やレベル感を確かめてみてください。

「テストを受け、アプリをダウンロードしてどれか講座を聴いてみる」までで30分~1時間あればじゅうぶん!

1円も使うことなく、すぐに英語学習を始められます。(まあ、厳密に言うとインターネット通信料とかを払っているわけですが…)

ラジオがなくてもアプリでNHKラジオ英語講座が聴ける!

NHKゴガク「語学講座アプリ」では、1週間分の講座を聴けます。

アプリ内では以下のことができます。

「NHKゴガクアプリ」でできること
  • 聴きたい講座を選択して表示できる
  • キーセンテンスが確認できる(ない講座・回もあります)
  • 理解度テストがある(ない講座もあります)
  • たくさん聴くほどトロフィーが獲得できる
  • 1週間の間なら、何度でも聴ける

時々、動作が不安定になるのが残念ですが(だんだん改善してきています)、インターネットが繋がればどこにいても聴けるというのはほんとに便利。

また放送時間にオンタイムで放送を聴きたい場合は、「らじる★らじる」というアプリもあります。

iOS版はこちら

Android版はこちら

※私はあまり使っていないので、詳細はわかりません…

「英語力測定テスト」の結果をもとに13講座から好きなものを選ぶ!

NHKゴガクのHPやアプリを見ると分かりますが、2020年度は英語のラジオ講座だけで13講座あります。

「英語力測定テスト」の結果が出たら2020年度 NHK英語講座レベル一覧で、自分のレベルに当てはまる講座を見ます(画像はスクリーンショットです)

「A1~B1レベル」は特に、講座もいろいろ選べることがお分かりいただけると思います。

この中でどれを選ぶのがいいか迷ったら、アプリでとりあえず聴いてみましょう!

講座選びに迷ったら、「オンライン英会話を始める自信がない方へ-まずはNHKラジオ講座を聞いてみて」も参考にしてください。

番組を聞いてから「テキスト購入」を検討しよう

各講座のテキストは毎月、出版されています。

でも最初はテキストなしでもOK。聴いてみて興味が持てたら、買うのでも遅くありません。

まずは、番組をいくつか試しに聴いてみて!

テキストは、それから買っても大丈夫だよ

継続できそうだったら、本屋さんでテキストを手に取ってみましょう。

またはNHKテキストの「NHK英語テキストえらべるガイド」も参考に。

テキストがあった方が、理解が深まり、効果は高まります。

  1. まずはアプリで講座を実際に聴いてみる
  2. 気に入った番組があったらテキスト購入を検討しよう
  3. 紙のテキスト以外に、電子書籍もおすすめ

ほとんどの英語講座テキストは本体価格450円(2020年度の価格)

放送の内容だけでなく、巻末にコラムが載っていたりするので、テキスト代を払う価値はあると思います。

NHKテキストは「電子書籍」がおすすめ!私はAmazon Fire HD 8 Plus

NHKテキストは現在、電子書籍も出ています。

場所を取らず、値段も紙のテキストより少し安いのでおすすめです。

紙のテキストより電子書籍の方が安い!
例:「ラジオ英会話 2021年1月号」

紙のテキスト:495円(税込)

Kindle版:376円(税込)

私もAmazonのKindle Fireを買ってから、テキストは紙からKindle版に変えました。

画像は、紙のテキスト(52冊=のべ約4年分)と、Amazon Fire HD 8 Plusです。

※Fireを買った後、それまで保管していたテキストはほとんど処分してしまいましたが、まだ残っていたテキストと並べてみました。

紙のテキストはやっぱり場所を取りますね。

FireやKindle Paper Whiteなら、こんなこと↓もできてとっても便利!

Amazonの電子書籍で出来ること
  • マーカーを引く
  • メモを書く
  • 付箋を貼る(ブックマークを付ける)
  • 書いてある単語の検索をする etc…

Amazon以外にも電子書籍リーダーはいろいろありますが、私はAmazonのFire HD 8 Plusにしました。

電子書籍リーダーとしてはKindle Paper Whiteも人気です。

違いはざっくり言うと、以下のとおり。

Amazon Fire HD 8 Plus
  • 画面はカラー
  • 重い(355g)
  • 映画、ドラマ、ゲーム、動画が観られる(別途Amazon Prime等に加入要)
  • 価格:11980円(2021年1月時点通常価格税込・32GB)
  • Alexa搭載
Amazon Kindle Paperwhite
  • 画面は白黒
  • 軽い(182g)
  • 書籍を読む用
  • 価格:17980円(2021年1月時点通常価格税込・32GB/広告なし/wifi)
  • 目に優しい

私は雑誌などもカラーで読みたかったのと、Amazon Primeで動画などを観たかったので、Fireを選択。

上述のとおり少し重いので、持ち運びしたい人はKindle Paperwhiteの方が良いかもしれません。

キッチンで料理をしながら、アプリで番組を聞きテキストをFireで確認

家事時間やスキマ時間も英語学習に活用できて、勉強を続けられます!

自分のレベルに合った講座の選び方などについては、「オンライン英会話を始める自信がない方へ-まずはNHKラジオ講座を聞いてみて」でも書いていますので、よろしかったらご覧ください。

またTOEIC L&Rのスコアをお持ちの方を対象に、レベル換算の方法をご紹介した記事も書きました。

「レベル換算から解説!【TOEIC L&Rテスト対策またはS&Wテスト対策におすすめのNHKラジオ英語講座はどれ?】」をご覧ください。

どの講座も工夫されているので、毎日少しずつでも続ければ必ず英語力がつきます。

あとはあなたのやる気だけ!

ある程度、学習を続けていると、実際に使いたくなってきます。

その感覚を持てたらチャンス!!ぜひ、DMM英会話などオンライン英会話に挑戦してみてください!

ではお互い、楽しみながら頑張りましょう♪

タイトルとURLをコピーしました